楽天アフィリエイト

Breaking News
Loading...
2014年3月29日土曜日

ネットはWimax&キャッシュバック対策(通信費削減プロジェクト2)

11:11

スポンサードリンク


引っ越す前は社宅で、会社で契約したネットを使っていたのでただだった(その分、回線は結構遅かった)。ただより安いものはなかったが、新居ではもちろん自分で契約しなくてはいけないし、ネット代を払わなくてはいけない。残念ながら大家さんは払ってくれないのだ・そういう契約にすれば払ってくれるかもしれないが、その分家賃が高くなるだけだろう。世の中は世知辛い。


Wimaxは当然の帰結だった

しかしこの世知辛い世の中、ネットがないと生きていけない。ではどうしようか、と考えたときに、選択肢として上がってきのはWimax。

まず、遅い回線に慣れているので今更早い回線にする必要もない。ネットゲームをやりたくなってしまうかもしれないからかえって危険だ。大航海時代Vはやってるけど回線速度はさほど必要ないらしい。

第2に、契約してすぐ使えるというのが大きい。ADSLや光は契約から開通まで時間がかかる。前回ADSLに契約してた時は2週間くらいかかった。今はそこまでではないのかもしれないが。しかし、現代っ子なので1日たりともネットなしでは暮らせない身になってしまった。

第3に、持ち歩いてスマホがWifi運用できる。これがメインのポイント。スマホのデータ通信契約をなくして通信費を抑える、というのがプロジェクト3だ。

というわけで、上記の論点から論理的な帰結を求めるとWimax一択になった。Wimax2という先進的な技術はうちのような田舎には早すぎたのだ…。


ではどこのWimaxにするか

これは価格.com大先生に決めてもらった。ここの人気第1位のGMOとくとくBBのやつ。月額3,780円だけど、4万円ほどのキャッシュバックがあるので2年間の運用だと実質2,000円を切るという大物だ。安いけど案の定口コミはひどいものだった。

いわく、回線が非常に遅い。
いわく、キャッシュバックメールを見落とした。

回線が遅いのは別にそんなに問題ないけど、キャッシュバックが難しいというのはどうだろうか。手続きをいたずらに難しくしてキャッシュバック率を落とすという戦略なのだろう。しかし、気をつけていればいいという声もあったので、価格.com人気第1位という人の声に乗せられて決めてしまった。




ネットで申し込み&キャッシュバックメール対策

ネット上で申し込んで、1週間後にはブツが届いた。引越に合わせて申請していたので、引っ越し当日からネットが使えた。設定も全部されていたので、充電して電源を入れて、PC側スマホ側の設定をすればOK。これは素晴らしい。天にも昇る心地とはこのことだ。

その1週間後くらいにいろいろ説明書が送られてきて、GMOのポータルみたいなところに登録。キャッシュバックのメールはGMOのメアドに送られてくるので見落としやすいらしいが、普段使っているアドレスへの転送設定は非常に簡単だった。それから、キャッシュバックメールが送られてくると思われる月の1日のスケジュール表に、「GMOキャッシュバックメールに注意」という予定を作っておいた。これで行けるだろう。

数日間この運用をしてみた。たしかに、広告メールは来るが、楽天みたいにものすごい量でもないし、問題無いと判断。GMOの戦略についての是非についてはここでは考えないことにする。自分が良ければそれでいいのだ。


回線速度と電池の持ち

回線速度はまあまあと行ったところ。Youtubeを見るのはそんなに問題ないので、前よりは早い。多分ネットゲームはむりでしょう、よくわからないけど。それよりも、持ち歩けるというのはやはり大きい。使わないときはスリープにしているので、お出かけ中に電源が切れた!といった状況にはまだ陥っていない。そんなにお出かけしてないという噂もあるが。その対策は、別途バッテリーを持つということしかないかもしれない。それも前々から欲しかったのを買ったので、別記事にする。


総評と仏の教え

総じて満足だ。100点満点で言うなら80点。理由は特にないけど雰囲気で点数を決めた。これで、ネトゲができるくらい回線が早くて、電池の持ちがガラケー並なら100点だったはずなので、ルータのメーカーと通信会社には猛省を促したい。しかしないものねだりのI want Youな気もするし、何事も中道が大事という仏の教えもあるので、この状況に甘んじて足るを知っておくことにしたいものだ。
面白いと思ったらシェアしませんか/ほかの面白い無職日記なら

0 コメント:

 
Toggle Footer