楽天アフィリエイト

Breaking News
Loading...
2014年3月27日木曜日

はじめてのおひるね


スポンサードリンク

最後の労働日が終わったあと、平日にはじめて昼寝をした。

もともとよく昼寝をする。土日ONLYだけど、運動をして帰ってきてシャワーを浴びてご飯を食べる、すると眠くなるのは自然の道理と言ってもいい。寝不足のときなんか一発。

引越し後に自転車を買ってから行動範囲が格段に広がった。役所や金融機関の手続きで毎日駆け回っている。意外と忙しい。今住んでいるところは便利なのだが、役所や金融機関があまり近くに無く、基本的にとなり町まで出なくてはいけない。昨日計算したら、1日で20kmくらい走っていた。そりゃ眠くなるわ。

Slapende vrouwen / Sleeping women


というわけで、世の中の多数の人が働いていたり学校に行ったりしている中、惰眠を貪ってやった。優越感を感じるためとかはなく、ただただひたすら眠かったからだけど。しかし、こういった惰眠がリタイア生活の醍醐味と言えるのかもしれない。そう思う人も多いだろう。しかし、働いていないのであれば、朝はいつまで寝てもいいので、むしろ昼寝はしなくなるんじゃないかとも思うのだが。

私は実はあまり長時間寝られない。以前は6時間寝ると自動的に目が覚めた。最近は少し伸びて、7時間くらいになっているが、一旦目が覚めると二度寝ができない質だ。二度寝ができないと言うと、「あーいいなあ♡うらやましい♡私も二度寝できない体質になりたあい♡」なんて言ってくれる女の子はなかなかいないんだけど、大体の人に羨ましがられる。違うんだ、この体質は全然羨ましいもんじゃない。二度寝したくても二度寝できないというだけ。

話を戻すと、リタイアしたら昼寝三昧を思っている人は、ちょっと違うかもしれないということ。

面白いと思ったらシェアしませんか/ほかの面白い無職日記なら

0 コメント:

 
Toggle Footer